頻繁に確認をしてグループで作業をすることが大切

自分の持っているプログラミングスキルを活かしたアルバイトをすることにしました。ネットのアルバイト募集サイトで探したのですが、条件のいいアルバイトを見つけることが出来て良かったです。バイト先で作ったのはJAVAを使ったデスクトップアプリです。任されたのはネットのオークションで使うせどり用のアプリで、ブラウザを動かして自動で出品をするためのものでした。私は普段ネットのオークションをよく利用していてせどりの知識もあったので迷うことなくスムーズにアプリを作ることができました。顧客に渡すものなので不具合がどこかにないか何度もチェックを繰り返しました。仕事でプログラミングの作業をするときには頻繁に確認をしっかりして作ることが大切だと思いました。もし確認しないでアプリを制作してしまうと、作ったあとで大幅に修正をしなくてはならないリスクがあります。また、作業中にわからないことは一人で時間をかけて悩むよりも仲間にすぐに聞くことが効率よく仕事をするポイントだと感じました。

 

IT業界でのアルバイトが有意義

IT業界でのアルバイトが有意義な点についてご紹介しましょう。

そもそも、今の時代、パソコンなしに働ける場所なんて皆無と言えるでしょう。
例え、町の八百屋さんであっても、経理や売り上げの計算に関しては、パソコンで集計した方が、すぐに赤字なりがわかりますから、そうしている場所が多いです。

そういったことも負k馬手、IT業界でのアルバイトをすることは、今後、時代を生き抜くために、必要な仕事であり、あなたにとってためになる仕事だといえるでしょう。

しかも、アルバイトですから、働いてはいるのですが、仕事を学ぶというのが最重要条件となっていますから、仕事を学びながらも稼ぐことができ、知識をつけることができます。
わからないことがあれば、すぐに知っている人に聞けるような状況にあり、責任感も少ないということから、IT業界でのアルバイトは、今後のあなたの就職に関しても、未来にとっても、有意義な仕事であるといえるでしょう。

 

急遽コーダーのバイトに入った

IT業界でアルバイトしていたことがあります。なんでも、数名いたエンジニアだかプログラマーだかコーダーだかが逃げてしまった(出社しなくなってしまった)ということで、それで急遽、知り合いの知り合いの知り合いの「多少、ITのことがわかる人」こと私が呼ばれることとなったのです。

しかし私も専門的にインターネット関連の仕事をやっていたわけではありませんから、IT関連の会社に急遽アルバイトに入りましたが、主に雑用を行なっていましたね。html言語は多少ならばわかりますし、ホームページの組み立てはできますので、主にコーダーの仕事をしていました。

webデザイナーがデザインした画像をhtml形式で表示できるように、切り貼りして組み立てていく作業を担当していたのです。3人ほど急にいなくなってしまった社内ではそれでも助かったようで、今でも感謝されています。

ただチーフのような存在の人はものすごく大変そうでしたけれどね。ですからIT関連の会社はバイトで入るぐらいでいいと思ってしまいました。私も社員となりますと、「お客様」ではなくなりますので、扱いも変わってくるのだと思いましたので。

IT業界のアルバイトは刺激的

大学在学中にIT業界のアルバイトをするようになり、オンラインショッピングで使用するウェブサイトの作成補助を行っていました。ウェブサイトの作成にはHTMLを使用するので、ウェブサイト作成時には、ソースを見ながら HTMLで作り込んでいく作業を行っています。とても勉強になるし、オンラインショッピングで実際、お客様方が使用するサイトを構築するのは楽しいので、刺激的です。他はCGIを使って掲示板の作成など、オンラインショッピングを楽しんだお客様方の交流を充実させるために色々と工夫するようにしました。大学では情報処理学科で、プログラミングの勉強なども行っていましたし、実際、IT業界のアルバイトをするようになり、様々な角度からプログラミングを行うことは重要だと実感することができたので、かなり勉強になりました。現場で働いている社員の方々の意見なども聞き入れ、作り込み作業は厳しいですが楽しく勉強することができました。

 

データベース構築のアルバイト

 

子育てとの両立ができる仕事を探していたので、IT業界でアルバイトするのは、短時間勤務ができ、残業なしなどの条件もあるため、なかなか魅力的でした。出産前はデータベースOracleに携わる仕事を行い、OracleMasterの資格も保持して現場でガッツリ働いていましたが、産後は残業なしで子育て重視で生活したいと考えていたのでIT業界のアルバイトは、なかなか魅力的です。Oracle構築作業のアルバイト募集があり、短時間勤務も可能とのことで面接し、採用されたのでアルバイト勤務しました。朝10時〜16時まで勤務し、データーベース構築時にエラーメッセージが出たら分析して、再度構築のアドバイスをするなど、スキルアップにもつながりますし、Oracleの知識を活かすことができるので、なかなか満足できます。IT業界のアルバイトは、時給もよいですし、やりがいある仕事なのでなかなか楽しく、仕事ができるので刺激が多いです。

評価アルバイト

 

 

製品評価作業として、IT業界のアルバイト募集があったので応募してみました。子供がいるので残業なしのIT業界のアルバイトは魅力的でした。使用する言語はPerlです。プログラミングしたものを評価作業時に使用するので、Perlでループしてエラーメッセージを見つけるなど、プログラミングの勉強にもなりました。評価作業は、時期が決まっているので、社員の人が作り込んだ製品に対し、エラーを検出できるようPerlでのプログラミングを時間がある時は勉強したり、色々と幅広く勉強することができたのでIT業界のアルバイトは、知識も増えますし、スキルアップすることができるので、なかなか魅力的な仕事です。他のアルバイトと比べてみても時給がよいので、人気があります。残業なしで子育てしながら仕事との両立ができるので、なかなか満足できます。Perlでのプログラミングは、社員の方が教えてくれるし本が置いてあるので、参考に作り込んでみました。