IT系のアルバイトを採用するには

IT系企業の中には、多くの若いエンジニアやデザイナーが活躍されています。
中には、情報系の専門学科を専攻している学生のアルバイトの人も頑張っている人が少なくありません。
このような光景を見ていると、将来への期待感も自然と高まってきます。
しかし、採用者の目から見て、採用したくないアルバイト社員もいます。
いくら技術的なスキルが高い人でも、どうしても採用を見送ってしまうタイプの人間がいるのです。
それは、全くチームプレイができないタイプです。
下手にスキルを持っているために、唯我独尊的な性格で、上からの指示もまともに受け止めず批判を繰り返すばかり。
確かに1人でできる仕事の完成度は高いのですが、チームで進めるプロジェクト的な仕事の場合、周りのスタッフを困らせるばかりで、発展的な進展が期待できないのです。
このようなタイプの人間は、信頼を絶対とするビジネスの世界でも通用しないと思いますが、いくら人材不足のIT業界でも不必要な人です。